高橋刃物工業株式会社

工業刃物の 高橋刃物工業株式会社

浜松にある加工機械用切削工具製造販売をしている会社です。

弊社製品(加工機械用切削工具)に関するお問い合せは、高橋刃物工業株式会社まで(電話:053-425-1022)

発注から納品までの流れ

お客様にお問い合わせしていただいてからの、納品までの流れをご説明致します。 

A:お客様のイメージからのモノ作り

  1. お客様のイメージ/ポンチ絵をFAXしてください。
  2. 弊社生産技術部門により製品図作成し、見積りをご提示します。これらをFAXでご返信致します。
  3. お客様に製品図をご確認いただき、ご了解いただけたら正式発注となります。
  4. 弊社製品図により手配致します。
  5. 製品検査、出荷
  6. アフターフォロー体制も万全です。(確認会議の画像入れ込み)お客様に納品した工具の再研磨時に使用環境、使用条件などを総合的に判断して、より生産性の高い使用方法をご提案致します。

B: 当社規格品、又はリピート品からのモノ作り

  1. 図面又は図番にて発注してください。
  2. 見積書をご提示し、ご了解いただけたら正式発注となります。
  3. 弊社製品図により手配致します。
  4. 製品検査、出荷
  5. アフターフォロー体制も万全です。(確認会議の画像入れ込み) お客様に納品した工具の再研磨時に使用環境、使用条件などを総合的に判断して、より生産性の高い使用方法をご提案致します。

弊社はポンチ絵1枚からお客様のニーズにあった製品をご提供できます。

お客様のために最善を尽くす「モノづくり・ヒトづくり」でお客様の利益に貢献する。
これが私たちの目指す「オンリーワン」企業の形です。

一貫した生産管理体制のもとメンテナンスの最適化までもご提案しています。

  • 顧客ニーズの把握
    お客様のニーズに合った製品をお届けするために、被削材の材質・形状・加工機械・加工条件等、使用条件を把握します。
  • 試作・実験・製造 / 検査・納品
  • 製品開発・設計・製造
    お客様のあらゆる加工ニーズに合った最適の工具をご提供するために、試作・実験・製造・検査を繰り返しています。
  • 研磨・再生 / コンサルティング
  • アフターフォロー体制
    お客様に納品した工具の再研磨時に、使用環境。使用条件などを総合的に判断して、より生産性の高い使用方法を提案します。

ご要望に応じ、制作した弊社製品に関して、お客様のところで、実際にどのように使用されているかを確認させていただきます。 その上で、各種工程等を見直し、「より早く」「より正確に」加工が出来るように、貴社に状況に最適なご提案をさせていただきます。 実は、今までと同じやり方で、作業を進めていると、実はものすごく無駄が多かった、という状況に関して、問題解決致します。
そのあたりを含め、是非お問い合わせください。